HOME > 雑誌詳細

雑誌詳細

診断と治療社 | 雑誌詳細:診断と治療

診断と治療

最新の医学情報を最高の執筆陣でお届けする内科総合雑誌のパイオニア!

わが国の内科総合誌のパイオニアで,数ある総合誌のなかでも抜群の安定性と評価を誇る.

新進気鋭の編集委員を迎え,最新情報を盛り込み読みごたえ満点.

連載 「症例を俯瞰する総合診療医の眼」 「人気の診療科紹介」 「注目の新薬」.

増刊号も毎回シャープな切り口と実際的な内容が大好評.

2色刷のビジュアルな誌面.

2020年 Vol.108 No.6 2020-06-05

心疾患診療に活かす心臓リハビリテーション:まとめエッセンス

定価:本体2,600円+税

冊 

ページの先頭へ戻る

掲載論文

ねらい 網谷英介

◆心臓リハビリテーションの基礎知識
運動療法を理解するための運動生理 絹川真太郎
運動療法の方法論 堀 健太郎,他
虚血性心疾患に対する心臓リハビリテーション 紺野久美子
心不全に対する心臓リハビリテーション 木田圭亮,他
大動脈疾患・末梢動脈疾患に対する心臓リハビリテーション 牧田 茂

◆包括的心臓リハビリテーションの実際
高齢者における心臓リハビリテーションの諸問題 杉江正光,他
心肺機能検査の見かたと注意 村田 誠
心不全リハビリテーション標準プログラムの概説 平敷安希博
心不全治療と栄養 鈴木規雄,他
心疾患患者の心理的スクリーニングと介入法 石原俊一

◆心臓リハビリテーションのトピックス
在宅医療における心臓リハビリテーション 鮫島光博,他
神経筋電気刺激治療の有効性 星合 愛,他
フレイル・サルコペニアの簡便な見分け方,その対策 岩津弘太郎,他
サルコペニアに対する薬物的・栄養学的介入 石田純一
心疾患患者の呼吸筋トレーニング 田屋雅信
心腎連関のリハビリテーション:腎臓リハビリテーション 大迫希代美,他

連 載
◎症例を俯瞰する総合診療医の眼
急性発症の右眼瞼下垂,複視を呈した80歳男性 小糸 秀,他
◎注目の新薬
ハルロピ®テープ(ロピニロール経皮吸収剤) 野元正弘

総 説
セマグルチドの臨床薬理学:週1回投与のGLP-1受容体作動薬 稲垣暢也

ページの先頭へ戻る

ねらい

 高齢化とともに,心不全を中心として循環器疾患の社会的なインパクトはますます増大してきています.それに対してさまざまな薬物療法や外科治療を含めた取り組みがなされていますが,それだけでは十分に克服できているとはいえず,それらの治療を補完すべく心臓リハビリテーションの役割がますます大きくなってきています.心臓リハビリテーションは虚血性心疾患,心不全,大動脈疾患,心臓手術後などが適応となりますが,エビデンスは十分に蓄積されているとはいえ,詳細な方法論に関してはまだ複数の検討すべき課題が残されています.特に最近問題となっているのは,高齢患者および心不全重症患者に合併することの多いサルコペニアを伴った問題で,これに対する多職種からなる多面的なアプローチの必要性は日に日に高まっているといえます.包括的リハビリテーションには運動療法に限らず,栄養学的介入,心理学的介入,患者教育などさまざまな局面が含まれるも,これらの各分野の発展ならびに各分野の横断的な検討はまだまだ発展途上の段階にあります.
 そのような状況にある心臓リハビリテーションの特集として,網羅的に基礎的分野から今日的な発展的な話題にもふれ,それぞれ卓越したエキスパートの先生方に最新の情報を含めて大変わかりやすくまとめていただきました.初学者の先生方の理解を助けるための基礎的項目を最初にそろえ,中盤に現在トピックとなっている各論,終盤に現在発展段階にある今日的話題について,大変コンパクトにまとめられています.初学者の先生方のよき道しるべになるだけでなく,専門家の先生方にとっても読みごたえのある復習教材となる特集になったのではないかと自負しております.心疾患をみる一般内科医の先生にとって心臓リハビリテーションの考え方は日常診療にも応用できる重要な考え方であると思いますので,本特集がそれらをご案内できる一助となればと思います.
 最後にご多忙のなか,大変わかりすい原稿をまとめていただいた執筆者の先生方に深謝申し上げます.

東京大学循環器内科
網谷英介

ページの先頭へ戻る

当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルの
ダウンロード購入が可能です.詳細はメディカルオンラインへ

2020年 Vol.108
No.10 特集/動脈硬化予防のための肥満・脂質異常症診療戦略最新号
No.9 特集/コモンディジーズとしての骨粗鬆症診療
No.8 特集/膵疾患の診断・治療の進歩
No.7 特集/インバウンドに備える
No.6 特集/心疾患診療に活かす心臓リハビリテーション:まとめエッセンス
No.5 特集/診療困難な痛みに向き合うケーススタディ
No.4 特集/最新の高血圧診療-「高血圧治療ガイドライン2019」後の展開
No.増刊号 特集/必修エコー 体表から“せまる”全身エコーのアプローチ法
No.3 特集/フレイルとその予防対策
No.2 特集/ウイルス肝炎アップデート
No.1 特集/ここまで明らかになった小腸疾患
2019年 Vol.107
No.12 特集/新しい『高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン』を読み解く
No.11 特集/大人の発達障害
No.10 特集/高齢終末期に向かう医療
No.9 特集/「生活習慣病」診療の新潮流:この10年で何が変わった
No.8 特集/高齢者心不全に挑む
No.7 特集/実地内科医のための潰瘍性大腸炎診療ABC
No.6 特集/医療安全update−患者さんも医療スタッフも満足できる
No.5 特集/一般臨床医のための貧血診療 これだけ
No.4 特集/遠隔医療の進歩
No.増刊号 特集/内科医のための皮膚疾患アトラス
No.3 特集/かかりつけ医が知っておきたい糖尿病注射薬の知識
No.2 特集/診療に活かす薬理・ブラッシュアップ
No.1 特集/在宅栄養療法の最前線
2018年 Vol.106
No.12 特集/内科医のためのスポーツ医学
No.11 特集/一般臨床医のための渡航医学講座
No.10 特集/嚥下障害と誤嚥性肺炎
No.9 特集/コモンディジーズとしての内分泌疾患と電解質異常
No.8 特集/がん診療における心血管合併症:onco-cardiology
No.7 特集/便秘と下痢の最前線−診断と治療のパラダイムシフト−
No.6 特集/サルコペニア−高齢者包括診断で知っておくべき予防
No.5 特集/職場のメンタルヘルス
No.4 特集/腎疾患診療の未来 最新知見のエッセンシャル
No.増刊号 特集/イラスト神経診察−OSCEから難病診断そして神経救急
No.3 特集/糖尿病診療アップデート 2018
No.2 特集/血管の炎症を俯瞰する
No.1 特集/先制医療 予防医療の最前線
2017年 Vol.105
No.12 特集/内科救急と画像診断・IVR〜検査から治療法
No.11 特集/肺がんアップデート〜基礎から最新トピックス
No.10 特集/妊婦さんへの内科治療 リスクと安全を考える
No.9 特集/脂質管理を一歩深める
No.8 特集/不整脈診療 初期対応から先端治療まで
No.7 特集/一般臨床医に必要なてんかんの基礎知識とトピックス
No.6 特集/プライマリケアで知っておきたい漢方診療のコツ
No.5 特集/急増中! 大人の食物アレルギー
No.4 特集/内科系医師のための災害医療エッセンシャル
No.増刊号 特集/これ一冊でわかる 消化器 診断基準と分類法
No.3 特集/そのお腹、大丈夫? 肥満症のトピックス
No.2 特集/心電図 実践診療で役立つコツ
No.1 特集/実践! 神経救急(neurocritical care)
2016年 Vol.104
No.増刊号 特集/糖尿病治療の現在と未来
2015年 Vol.103
No.増刊号 特集/心不全のすべて