HOME > 雑誌詳細

雑誌詳細

診断と治療社 | 雑誌詳細:診断と治療

診断と治療

最新の医学情報を最高の執筆陣でお届けする内科総合雑誌のパイオニア!

わが国の内科総合誌のパイオニアで,数ある総合誌のなかでも抜群の安定性と評価を誇る.

新進気鋭の編集委員を迎え,最新情報を盛り込み読みごたえ満点.

連載 「症例を俯瞰する総合診療医の眼」 「人気の診療科紹介」 「注目の新薬」.

増刊号も毎回シャープな切り口と実際的な内容が大好評.

2色刷のビジュアルな誌面.

2020年 Vol.108 No.10 2020-10-06

動脈硬化予防のための肥満・脂質異常症診療戦略

定価:本体2,600円+税

冊 

ページの先頭へ戻る

掲載論文

ねらい 森田啓行

◆動脈硬化の病態・早期診断法・リスク
動脈硬化の病態・病理像 山下 篤,他
動脈硬化の早期診断:形態学的検査法 濱口浩敏
動脈硬化の早期診断:血管機能検査法 冨山博史,他
動脈硬化のリスクとしての肥満症・メタボリックシンドロームの臨床的位置づけ 益崎裕章,他
動脈硬化のリスクとしての脂質異常症 石橋 俊
ガイドラインに基づく評価と包括的管理 荒井秀典

◆肥満・脂質異常の病態・診断基準
肥満の成因・病態生理 志鎌明人,他
肥満症の診断基準 高吉倫史,他
脂質異常症の成因・病態生理 野原 淳
脂質異常症の診断基準・鑑別診断 男澤悠貴,他

◆動脈硬化予防のための肥満・脂質異常の治療
食事療法 藤岡由夫
運動療法 木庭新治
脂質異常症の薬物療法:治療開始のタイミングと管理目標値 山下静也
スタチンとエゼチミブ 宮島雅子,他
PCSK9阻害薬 岡﨑啓明
高齢者における肥満症・脂質異常症の治療 田村嘉章,他
小児期における肥満・脂質異常症の治療 土橋一重

連 載
◎症例を俯瞰する総合診療医の眼
2週間前からの発熱を主訴とした45歳男性 高橋智弘
◎注目の新薬
テリボン®皮下注28.2μgオートインジェクター(テリパラチド酢酸塩)萩野 浩

ページの先頭へ戻る

ねらい

 ヒトは血管とともに老いる“A man is as old as his arteries.”と言われる.軽度の動脈硬化は若年期から発生するが,加齢とともに動脈硬化が進行し,脳心血管疾患の発症準備状態になる.前もって動脈硬化リスクを十分に管理することにより動脈硬化進行を抑え,脳心血管疾患発症に至らないようにすることができる.すなわち,動脈硬化を基盤として発症する疾患は事前のリスク管理により予防可能ということである.発症してしまった脳心血管疾患を,専門医が迅速的確に診断し治療すること,医療支援体制を整備することはもちろん重要であるが,「脳心血管疾患は予防できる疾患である」ことを再認識し,一般内科医が日常的に診察している数多くの動脈硬化リスク保有群に対して徹底したリスク管理を行い脳心血管疾患発症を予防することが,発症者の絶対数を減ずるために必要不可欠と言える.わが国の医療政策をみても,脳卒中・循環器病対策基本法の「基本的施策」の第一に「循環器病の予防等の推進に係る施策」(第12条)が挙げられるなど,循環器病の予防は国民の健康寿命の延伸等を図り,あわせて医療介護の負担軽減に資するための有効な方策と考えられている.
 本特集では「動脈硬化進行予防のための肥満・脂質異常診療戦略」というテーマを掲げ,肥満・脂質異常の病態の詳細,動脈硬化の早期診断と包括的リスク管理および治療のエッセンスをエキスパートの先生方にご解説いただいた.肥満・脂質異常に関しては,日本動脈硬化学会から「動脈硬化性疾患予防ガイドライン2017年版」「動脈硬化性疾患予防のための脂質異常症診療ガイド2018年版」,日本肥満学会から「肥満症診療ガイドライン2016」,日本糖尿病学会から「糖尿病診療ガイドライン2019」,日本老年医学会から「高齢者肥満症診療ガイドライン2018」「高齢者脂質異常症診療ガイドライン2017」と数多くのガイドラインが次々に発行・公開されているが,一般内科医の先生方がこれらをすべて頭に入れるのはとても骨の折れる作業である.本特集では上記ガイドラインの執筆にも関わったエキスパートの先生方に,ガイドラインのエッセンスも含めて各分野をわかりやすくご解説いただいた.現時点での最新の知見がコンパクトにまとめられている.動脈硬化の予防医療,なかでも肥満・脂質異常診療を行う際に,本特集を御活用いただければ幸いである.

東京大学大学院医学系研究科循環器内科学講座
森田啓行

ページの先頭へ戻る

当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルの
ダウンロード購入が可能です.詳細はメディカルオンラインへ

2020年 Vol.108
No.11 特集/350人に1人 一般内科医が診る人工透析患者最新号
No.10 特集/動脈硬化予防のための肥満・脂質異常症診療戦略
No.9 特集/コモンディジーズとしての骨粗鬆症診療
No.8 特集/膵疾患の診断・治療の進歩
No.7 特集/インバウンドに備える
No.6 特集/心疾患診療に活かす心臓リハビリテーション:まとめエッセンス
No.5 特集/診療困難な痛みに向き合うケーススタディ
No.4 特集/最新の高血圧診療-「高血圧治療ガイドライン2019」後の展開
No.増刊号 特集/必修エコー 体表から“せまる”全身エコーのアプローチ法
No.3 特集/フレイルとその予防対策
No.2 特集/ウイルス肝炎アップデート
No.1 特集/ここまで明らかになった小腸疾患
2019年 Vol.107
No.12 特集/新しい『高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン』を読み解く
No.11 特集/大人の発達障害
No.10 特集/高齢終末期に向かう医療
No.9 特集/「生活習慣病」診療の新潮流:この10年で何が変わった
No.8 特集/高齢者心不全に挑む
No.7 特集/実地内科医のための潰瘍性大腸炎診療ABC
No.6 特集/医療安全update−患者さんも医療スタッフも満足できる
No.5 特集/一般臨床医のための貧血診療 これだけ
No.4 特集/遠隔医療の進歩
No.増刊号 特集/内科医のための皮膚疾患アトラス
No.3 特集/かかりつけ医が知っておきたい糖尿病注射薬の知識
No.2 特集/診療に活かす薬理・ブラッシュアップ
No.1 特集/在宅栄養療法の最前線
2018年 Vol.106
No.12 特集/内科医のためのスポーツ医学
No.11 特集/一般臨床医のための渡航医学講座
No.10 特集/嚥下障害と誤嚥性肺炎
No.9 特集/コモンディジーズとしての内分泌疾患と電解質異常
No.8 特集/がん診療における心血管合併症:onco-cardiology
No.7 特集/便秘と下痢の最前線−診断と治療のパラダイムシフト−
No.6 特集/サルコペニア−高齢者包括診断で知っておくべき予防
No.5 特集/職場のメンタルヘルス
No.4 特集/腎疾患診療の未来 最新知見のエッセンシャル
No.増刊号 特集/イラスト神経診察−OSCEから難病診断そして神経救急
No.3 特集/糖尿病診療アップデート 2018
No.2 特集/血管の炎症を俯瞰する
No.1 特集/先制医療 予防医療の最前線
2017年 Vol.105
No.12 特集/内科救急と画像診断・IVR〜検査から治療法
No.11 特集/肺がんアップデート〜基礎から最新トピックス
No.10 特集/妊婦さんへの内科治療 リスクと安全を考える
No.9 特集/脂質管理を一歩深める
No.8 特集/不整脈診療 初期対応から先端治療まで
No.7 特集/一般臨床医に必要なてんかんの基礎知識とトピックス
No.6 特集/プライマリケアで知っておきたい漢方診療のコツ
No.5 特集/急増中! 大人の食物アレルギー
No.4 特集/内科系医師のための災害医療エッセンシャル
No.増刊号 特集/これ一冊でわかる 消化器 診断基準と分類法
No.3 特集/そのお腹、大丈夫? 肥満症のトピックス
No.2 特集/心電図 実践診療で役立つコツ
No.1 特集/実践! 神経救急(neurocritical care)
2016年 Vol.104
No.増刊号 特集/糖尿病治療の現在と未来
2015年 Vol.103
No.増刊号 特集/心不全のすべて