HOME > 雑誌詳細

雑誌詳細

診断と治療社 | 雑誌詳細:チャイルドヘルス

チャイルドヘルス

21世紀の子どもの保健と育児を支援する雑誌

子どもの保健と育児に関する話題・情報・研究を紹介し,やさしく解説.

子どものこころと身体を安全に育てるために,どうすればよいかを考える.

保育の現場ですぐに活かせる,日常生活に密着した内容.

偏見によらず,科学に裏づけされた内容.

2020年 Vol.23 No.8 2020-07-29

子どもの食をめぐる今日的問題

定価:本体1,600円+税

冊 
次号予告

2020年 Vol.23 No.9 2020年09月発売予定
特集/ワクチン・ギャップ解消後のワクチンQ&A


今後の特集(予定)

Vol.23 No.10 特集/レジリエンスって何?

Vol.23 No.11 特集/インフルエンザの最新事情

Vol.23 No.12 特集/いま,たばこのことを考えよう

ページの先頭へ戻る

Contents

Myオピニオン
学校トイレの現状と子どもたちの健康問題…河村 浩

【特 集】
子どもの食をめぐる今日的問題
(企画の言葉…湯汲英史)
1 食育基本法はなぜ生まれたのか…田中弘之
2 子どもの食と栄養…小川雄二
3 食と肥満…原 光彦,斉藤恵美子,西村美帆子
4 子どもの歯が危ない~口腔崩壊とは何か~…香西克之
5 栄養と発達障害…藤野泰彦
6 食事のマナーと発達…武藤英夫
7 保育所での食育教育…鈴木八朗
8 食文化の違い…高島 碧
9 こども食堂~その多様性の現在地~…釜池雄高
Column フランスの子どもはなんでも食べる…石塚由香子

【寄 稿】
フィンランドの子どもの医療・福祉・教育から学ぶ 第6回
ネウボラとKantaによる子どもの健康記録…石﨑優子

【連 載】
◆子どもに忍び寄る危険 犯罪の予防・気づき・対応 第10回
児童生徒によるいじめ・暴力行為…後藤啓二
◆忘れちゃいけない やらなきゃいけない 子どもを守るワクチン接種 第11回
B型肝炎ワクチンキャッチアップ接種…四柳 宏
◆アレルギーっ子と旅をする 第12回
いま日本に求められる,アレルギーっ子と家族の娯楽…村田 愛
◆からだ・こころ・ことば 乳幼児のことばの育ち 第15回
「ことばの遅い子」と園や学校,そして社会…中川信子
◆ようこそ絵本図書館へ 第20回
水の絵本…児玉ひろ美
◆育児Q&A
「入れて」と言えない子…湯汲英史
◆海外文献の紹介
いじめられた経験をもつ子どもとその家庭の特徴…榊原洋一

ページの先頭へ戻る

特集のねらい

 日本の育児で,もっとも大変なのは子どもの食事だといわれたりします.そこで今号では,現在における「食の問題」を,多角的な視点から取り上げてみました.
 はじめに食育基本法という,ユニークな法律がなぜ生まれたのかを取り上げました.食文化の違いも重要な課題です.ある小学校の校長先生からネパールから来た子の話を伺いました.2か月前に入学したそうですが,給食に悩んでおられました.ヒンズー教のため食に戒律があり,保護者と話し合いながら特別な食事を作っているといいます.ただ,ヒンズー教徒でも,人によって厳格さは違うとも,他の人から聞きました.本特集ではイスラム教の例を紹介しています.
 『フランスの子どもはなんでも食べる』という本を読んだときは,驚きました.感心もしました.拒食症の原因はいろいろと考えられていますが,そのなかで重視されてきている理由として,家族の食への関心の薄さがあげられています.フランスの食事風景は,食への関心を高めることに役立ちます.
 筆者も3人の子どもを育ててきました.3人とも何が得意で,不得手なのかはよくわかりません.ただ食事の際の好きや苦手はわかります.一緒に食事をしているときに,「前に,○○で食べたね」という話が出ることがあります.それを聞くと,食事場面を明瞭に思い出すことがあります.
 紙幅の関係もあり,すべての論述に触れることはできませんが,肥満,栄養,マナーと発達,こども食堂などについても取り上げています.子どもの成長にとって重要な意味をもつ食について再考のきっかけとしていただけると幸いです.

(発達協会/湯汲英史)

ページの先頭へ戻る

当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルの
ダウンロード購入が可能です.詳細はメディカルオンラインへ

2020年 Vol.23
No.8 特集/子どもの食をめぐる今日的問題最新号
No.7 特集/ダウン症児の育ちと生活
No.6 特集/子ども虐待〜課題と支援を考える〜
No.5 特集/母子の納得をめざす母乳育児支援
No.4 特集/子どもの肌トラブルとスキンケアQ&A
No.3 特集/不機嫌な子どもたち
No.2 特集/医療的ケア児を地域で支えよう!
No.1 特集/これからの多胎育児支援
2019年 Vol.22
No.12 特集/外国人の子どもの診療〜いまからでも間に合う!〜
No.11 特集/スペシャルニーズのある子どもの歯科診療
No.10 特集/注意欠如・多動症(ADHD)診療のいま
No.9 特集/気候で変わる子どものウイルス感染症
No.8 特集/保育保健に関する最近の話題
No.7 特集/アレルギーを治そう!〜免疫療法のいま〜
No.6 特集/わかる!子どもの眼疾患
No.5 特集/子どもとスポーツ
No.4 特集/知っておきたい蚊とマダニが媒介する身近な感染症
No.3 特集/アタッチメントを活かそう!
No.2 特集/アタッチメントを知りたい!
No.1 特集/子どもの病気のホームケア
2018年 Vol.21
No.12 特集/子どものけがのホームケア
No.11 特集/こんなとき,この漢方薬が味方です
No.10 特集/言い伝えを科学する
No.9 特集/子どもの感染症「すべきこと」「すべきで
No.8 特集/日常生活や遊びからの学び
No.7 特集/脱水って何? 命にかかわるの!?
No.6 特集/LD(学習障害)を支援する
No.5 特集/変貌する子どもの細菌感染症
No.4 特集/これってアレルギー?
No.3 特集/乳幼児の受診FAQ
No.2 特集/いま求められる子育て支援
No.1 特集/外国人の子どもたちを診る・守る
2017年 Vol.20
No.12 特集/子どもたちとサバイバル〜対災力の育て方〜
No.11 特集/身近なペットからうつる子どもの感染症
No.10 特集/子どもの眠りの最新事情
No.9 特集/学校保健の新たなる課題への対応 Part2
No.8 特集/気づかれにくいアレルギー
No.7 特集/妊娠中から乳児期の母子を支える
No.6 特集/ペアレント・プログラム
No.5 特集/感染対策の視点で考える乳幼児のウイルス感染症
No.4 特集/子どもの事故(傷害)〜実態を知って防止しよう〜
No.3 特集/学校保健の新たなる課題への対応 Part1〜健康診断
No.2 特集/入園入学に備えて
No.1 特集/サプリメントについて考えてみよう!