HOME > 書籍詳細

書籍詳細

目で見てわかる糖尿病④診断と治療社 | 書籍詳細:目で見てわかる糖尿病④
もしも100人の肥満村があったら―あなたもできる減量作戦―

国立京都病院臨床研究センター

坂根 直樹(さかね なおき) 著

初版 B5 並製 112頁 2003年11月15日発行

ISBN9784787813435

定価:本体990円+税
  

立ち読み機能は、ただ今準備中です  


生活習慣病の温床である肥満,日常生活のなかでできる減量のコツと,おいしく食べてダイエットできるヒントをイラストを豊富に駆使して解説.

関連書籍

ページの先頭へ戻る

目次

はじめに

第1章 豊かになった日本村
 1 金魚を太らせる方法は?
 2 高利貸しの女
 3 がん予防の秘訣は?
 4 糖尿病にかかる医療費は急増中!
 5 糖尿病世界ランキング
 6 最近、男性の糖尿病が増えている!
 7 男性は30代から肥満する!
 8 糖尿病の情報源は?
 9 糖尿病についてよく知っている人は?
 10 肥満にまつわるクイズ
   第1章のまとめ

第2章 肥満村の人の体質と環境
 1 肥満村の入村資格は?
 2 肥満村の人の性格は?
 3 肥満村の人はストレスが多い!
 4 肥満村の学生生活は?
 5 20歳から体重は何kg増えましたか?
 6 10kgと言えば…
 7 増えた体重を体験してみよう!
 8 肥満村の団体旅行とは?
 9 肥満村の似たもの夫婦とは?
 10 肥満村の流行とは?
 11 巷のダイエット法の効果は?
 12 肥満村の死亡原因は?
 13 肥満村に人は病気がち
 14 糖尿病村の7割が肥満村出身
 15 糖尿病を野球に例えると…
 16 睡眠時無呼吸症候群とは?
 17 親が肥満なら子どもは…
 18 生活習慣病の原因は脂肪細胞にあった!
 19 ビール腹・三段腹の原因は?
 20 内臓脂肪がたまりやすい食生活は?
 21 ヒマ族の運命は?
   第2章のまとめ

第3章 何からはじめるか?
 1 薬に頼るか、減量するか?
 2 やせるきっかけを作ろう!
 3 やせた自分をイメージしてみよう!
 4 あなたの家の体重計は?
 5 体重記録をつけてみよう!
 6 あなたは刺激に弱いタイプ?
 7 食べたくなる刺激を減らす
 8 まわりを変えることも大切
 9 一番簡単なダイエット法とは?
 10 思い立ったが吉日
 11 健康習慣チャレンジ宣言書
 12 ○○月カレンダー
   第3章のまとめ

第4章 リバウンドしないダイエット法とは?
 1 空腹感は脂肪が燃えはじめた証拠!
 2 やせたねって言われるようになった!
 3 最初の1年で上手にやせると健康長寿
 4 2kgの減量維持が糖尿病予防になる
 5 たっぷりおいしく食べてやせる!
   第4章のまとめ

プロローグ 肥満村に住む人へのメッセージ

おわりに
参考文献

ページの先頭へ戻る

序文

 外来で患者さんの話をきいていると、「そんなに食べていないのに太るんです」「私は水を飲んでも太る体質なんです」「歩いているのになかなかやせない」などの話をよくききます。糖尿病の人は、1950年にはわずか50万人しかいなかったそうです。最近の糖尿病実態調査(2002年)によると1,620万人の人が糖尿病が疑われるか否定できない人たちです。高血圧、高脂血症、糖尿病など生活習慣病の3〜6割に肥満が関係しています。やせることに自信がない患者さんに「これくらいなら、自分でもできそうだ」と思ってもらい、「スリムになる」「血糖が下がる」「ウエストが細くなる」など目に見える効果が出てくれば、体重をはかるのが楽しくなります。それでは、楽しみながら、ダイエットに成功するヒントをこの本でつかんでみて下さい。

2003年10月 坂根直樹