HOME > 雑誌詳細

雑誌詳細

診断と治療社 | 雑誌詳細:診断と治療

診断と治療

最新の医学情報を最高の執筆陣でお届けする内科総合雑誌のパイオニア!

わが国の内科総合誌のパイオニアで,数ある総合誌のなかでも抜群の安定性と評価を誇る.

新進気鋭の編集委員を迎え,最新情報を盛り込み読みごたえ満点.

連載 「症例を俯瞰する総合診療医の眼」 「人気の診療科紹介」 「注目の新薬」.

増刊号も毎回シャープな切り口と実際的な内容が大好評.

2色刷のビジュアルな誌面.

2018年 Vol.106 No.5 2018-05-08

職場のメンタルヘルス

定価:本体2,500円+税

冊 

ページの先頭へ戻る

掲載論文

ねらい 大前和幸 

◆職場のメンタルヘルス概観
職場のメンタルヘルスの概観と法令/指針  堤 明純 
職場のメンタルヘルス不調の背景因子  日野亜弥子,他 

◆知っておくべき職場と産業保健スタッフの対応
職場のメンタルヘルスケア―職場で実践すべき心のケア―  幸地 勇 
職場におけるうつ病・自殺の予防  加藤典子,他 
発達障害者の就労支援  松崎一葉,他 
過重労働の現状と対策  高橋正也
メンタルヘルス不調者の保健指導と産業医との連携について  五十嵐千代 
ストレスチェック―制度の背景・実際と結果の還元と利用―  岩澤聡子
精神科主治医と産業医との連携  山寺博史 
職場復帰支援(リワーク)プログラムの理論と実践  白波瀬丈一郎 
復職に関する職制・産業保健スタッフの支援  久保田昌詞 

◆産業に特徴的なメンタルヘルス
マスコミ産業―新聞社を中心に―  谷山佳津子 
金融産業  戸津崎貴文 
教育/研究職場  山本健也,他 
海外勤務者のメンタルヘルス対策  久保なな,他 
サービス/情報産業  河下太志 
中小規模事業所  寺田勇人 
 メンタルヘルス研究の課題
職場のメンタルヘルス研究の将来展望  川上憲人 

連 載
◎症例を俯瞰する総合診療医の眼
増悪する腹痛があり救急搬送された57歳女性  久田祥雄,他
◎人気の診療科紹介
魚沼基幹病院総合診療科  石山貴章
◎注目の新薬
テクフィデラRカプセル(フマル酸ジメチル)  中村正史,他

臨床例
グラム染色が有用であった特発性血小板減少性紫斑病に
合併した播種性ノカルジア症の1例  桝田 元,他

ページの先頭へ戻る

ねらい

経済・産業構造の変化にかかわらず,仕事に関する強い不安や悩み,業務集中・ノルマ・長時間労働による心理的肉体的負荷,職場のいじめ・嫌がらせ等の職場の人間関係不良,顧客の過剰で一方的・対応困難な要求に対する非常に強いストレス,精神的な成長不全や潜在していた発達障害の顕在化による職場不適応,介護・子どもの教育・夫婦間の不和等の家族問題,ギャンブル・遊戯・飲酒等の依存にからむ金銭問題等,職場や私的な原因により,メンタルヘルス不調者やうつ病等の精神障害を発症する労働者数は増加しています.産業医業務の多くの時間がこれらのメンタルヘルス不調者の対応に追われているのが現状であり,嘱託産業医のみならず専任産業医も,有害業務対応や健康指導などに必要な業務時間が圧迫されています.
 本特集は,学問的背景のみならず実務上の問題点にも注目し,嘱託/専任産業医・産業看護職・職制担当者・精神科/心療内科等の臨床医を読者層と想定し,第一線で研究・実践されている経験豊かな先生方・産業看護職に依頼して,「職場のメンタルヘルス」の実態を網羅しようと試みるものです.
 この種の特集では,行政などの法令/通達に基づく記述のみの定型的な内容になる傾向があり,執筆者独自の見解や意見が述べられないことが多いと思います.法令等の公式対応は必ずしもユニバーサルなものでもなく完璧なものでもないことは明らかですので,執筆者に対しては,独断であっても執筆者ご自身の意見や見解や提案等も記載してほしいとの依頼をしました.また,経験豊かな先生には,可能であれば個別の経験事例の紹介をしていただきたいとのお願いもしました.努力をしていただきましたが勤務先との関係で残念ながら経験事例の記載ができなかった項目もあります.
 本特集は,紙面の制限にもかかわらず,執筆者のご努力によりどの項目についても非常に質の高い内容になっています.執筆者各位に感謝申し上げるとともに,読者諸氏のお役に立つ特集であると確信しています.

慶應義塾大学医学部衛生学公衆衛生学
大前和幸

ページの先頭へ戻る

当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルの
ダウンロード購入が可能です.詳細はメディカルオンラインへ

2018年 Vol.106
No.9 特集/コモンディジーズとしての内分泌疾患と電解質異常最新号
No.8 特集/がん診療における心血管合併症:onco-cardi
No.7 特集/便秘と下痢の最前線―診断と治療のパラダ
No.6 特集/サルコペニアと高齢者疾患(仮)
No.5 特集/職場のメンタルヘルス
No.4 特集/腎疾患診療の未来 最新知見のエッセンシ
No.増刊号 特集/イラスト神経診察−OSCEから難病診断そし
No.3 特集/糖尿病診療アップデート 2018
No.2 特集/血管の炎症を俯瞰する
No.1 特集/先制医療 予防医療の最前線
2017年 Vol.105
No.12 特集/内科救急と画像診断・IVR〜検査から治療法
No.11 特集/肺がんアップデート〜基礎から最新トピック
No.10 特集/妊婦さんへの内科治療―リスクと安全を考え
No.9 特集/脂質管理を一歩深める
No.8 特集/不整脈診療 初期対応から先端治療まで
No.7 特集/一般臨床医に必要なてんかんの基礎知識と
No.6 特集/プライマリケアで知っておきたい漢方診療の
No.5 特集/急増中! 大人の食物アレルギー
No.4 特集/内科系医師のための災害医療エッセンシャル
No.増刊号 特集/これ一冊でわかる 消化器 診断基準と分類
No.3 特集/そのお腹、大丈夫? 肥満症のトピックス
No.2 特集/心電図 実践診療で役立つコツ
No.1 特集/実践! 神経救急(neurocritical care)
2016年 Vol.104
No.12 特集/知っておきたい関節リウマチの診断から治療
No.11 特集/痛み治療の「いま」に迫る メカニズムか
No.10 特集/よくわかる,臨床で使える「骨粗鬆症」アッ
No.9 特集/カテーテルを使った最新の治療
No.8 特集/浮腫−そのむくみ 放っておいて大丈夫?−
No.7 特集/頭痛診療が得意になる 基礎から最新トピッ
No.6 特集/いま知っておきたい、感染症診療最新の動向
No.5 特集/「抗血栓療法の今」を語る
No.4 特集/あの病態ってもしや…? ダイジェスト"IgG4関連
No.増刊号 特集/糖尿病治療の現在と未来
No.3 特集/高血圧 予後、臓器・血管保護を見据えた治
No.2 特集/腸内細菌叢からみた臨床の最前線―ベール
No.1 特集/めまい診療の最先端
2015年 Vol.103
No.12 特集/知っておくべき総合診療の現在(いま)
No.11 特集/成人の予防接種はどうあるべきか?
No.10 特集/睡眠障害診療の進歩
No.9 特集/内科が使う自己注射薬
No.8 特集/機能性消化管障害
No.7 特集/ここが知りたい認知症診療
No.6 特集/肺高血圧・肺血栓塞栓症 見逃すことなく最
No.5 特集/アレルギー疾患の診療のpitfalls 好酸球の臨床
No.4 特集/COPDの診断と最新の治療
No.増刊号 特集/心不全のすべて
No.3 特集/時代とともに広がる「糖尿病合併症」の概念
No.2 特集/ここまで変わった 実地診療の食道がん・胃
No.1 特集/知っておくべき脳卒中最新治療
2014年 Vol.102
No.増刊号 特集/内科救急のファーストタッチ