HOME > 書籍詳細

書籍詳細

国立成育医療研究センター病院 小児臨床検査マニュアル診断と治療社 | 書籍詳細:国立成育医療研究センター病院 小児臨床検査マニュアル

独立行政法人 国立成育医療研究センター病院 (どくりつぎょうせいほうじん こくりつせいいくいりょうけんきゅうせんたーびょういん) 編集

国立成育医療研究センター病院 病院長

松井 陽 (まつい あきら) 編集主幹

国立成育医療研究センター病院 臨床検査部長

奥山 虎之(おくやま とらゆき) 編集主幹

初版 ポケット判 並製 336頁 2013年12月25日発行

ISBN9784787819390

定価:本体3,200円+税

検査項目と基準値の羅列ではなく,実際に小児科の臨床現場で出てくるさまざまな問題を解決するために,施行すべき臨床検査をどのように考え,またどのように具体的に検査していくかを記したコンパクトな一冊.ある症候や症状から鑑別に必要な検査を考え,具体的な疾患を疑った際にさらに必要となる検査を考える.他に類を見ない画期的な問題指向型のアプローチができる小児臨床検査マニュアル,ついに登場.

関連書籍

ページの先頭へ戻る

目次

序 松井 陽
執筆者一覧

第1章 総 論
臨床検査値を正しく判読するために 奥山虎之

第2章 症候・一般検査の結果から疾患を考える
A.生後1カ月以降
1.やせ・体重増加不良 清水泰岳
2.不明熱 細川 透,小穴愼二
3.脱 水 紙谷 聡,前川貴伸
4.浮 腫 亀井宏一,伊藤秀一
5.関節痛・四肢痛 伊藤秀一
6.リンパ節腫脹 大隅朋生,森 鉄也
7.低身長 横谷 進
8.過体重・肥満 西垣五月,堀川玲子
9.高血圧 宮園明典,伊藤秀一
10.不整脈(頻脈・徐脈) 金子正英,賀藤 均
11.胸 痛 賀藤 均
12.腹 痛 新井勝大
13.嘔 吐 箕輪 圭,新井勝大
14.吐血・下血 新井勝大
15.黄 疸 松井 陽
16.下 痢 箕輪 圭,新井勝大
17.肝脾腫 小須賀基通,奥山虎之
18.出血傾向 石黒 精
19.蛋白尿・血尿 伊藤秀一
20.多飲・多尿・頻尿 堀川玲子
21.頭 痛 寺嶋 宙,久保田雅也
22.けいれん・意識障害 柴田明子,久保田雅也
23.筋力低下・筋緊張低下 安藤亜希,久保田雅也
24.咳 嗽 野口基視,川﨑一輝
25.呼吸困難 森川紋子,川﨑一輝
26.発 疹 小室久子,土田 尚

B.新生児(生後1カ月未満)
1.新生児の発熱 伊藤裕司
2.新生児黄疸 伊藤裕司
3.新生児のけいれん 伊藤裕司
4.新生児の嘔吐 伊藤裕司
5.新生児のチアノーゼ 伊藤裕司

C.救急救命における検査
1.ショック(アナフィラキシーショックを含む) 中川 聡
2.薬物中毒 中川 聡
3.乳幼児突発性危急事態 中川 聡

D.ルーチン(一般)検査
1.ナトリウムの異常 藤丸拓也,伊藤秀一
2.カリウムの異常 藤丸拓也,伊藤秀一
3.カルシウム・リンの異常 山本晶子,堀川玲子
4.血液ガス・アシドーシス・アルカローシス 木田和宏,奥山虎之
5.AST・ALTの異常 伊藤玲子
6.クレアチンキナーゼの異常 山本真梨子,久保田雅也
7.クレアチニン・BUNの異常 佐藤 舞,伊藤秀一

第3章 疾患別にみる検査オーダーセット
A.感染症
1.細菌感染症 庄司健介,宮入 烈
2.ウイルス感染症 船木孝則,宮入 烈
3.真菌感染症 伊藤健太,宮入 烈

B.免疫・アレルギー疾患
1.原発性免疫不全症 小野寺雅史
2.気管支喘息 山本明日香,中里純子,成田雅美
3.アトピー性皮膚炎 津村由紀,大矢幸弘
4.食物アレルギー 津村由紀,大矢幸弘

C.膠原病・リウマチ性疾患
1.若年性特発性関節炎 小椋雅夫,伊藤秀一
2.川崎病と鑑別診断 益田博司,伊藤秀一
3.その他のリウマチ性疾患 小椋雅夫,伊藤秀一

D.循環器疾患
1.急性心筋炎 三﨑泰志,賀藤 均
2.慢性心不全 小野 博,賀藤 均

E.呼吸器疾患
1.間質性肺炎 樋口昌孝,川﨑一輝

F.先天代謝異常症
1.アミノ酸/有機酸/脂肪酸代謝障害・尿素サイクル異常症 木田和宏,奥山虎之
2.ライソゾーム病・ペルオキシソーム病 小須賀基通,奥山虎之
3.金属代謝・核酸代謝・その他 右田王介,奥山虎之

G.内分泌疾患
1.下垂体疾患 宮下健悟,堀川玲子
2.甲状腺疾患 内木康博,堀川玲子
3.副腎疾患 堀川玲子
4.性分化疾患 堀川玲子
5.糖尿病 西垣五月,堀川玲子
6.低血糖症 水野裕介,堀川玲子

H.腎・尿路疾患
1.腎炎・腎症 岡田麻理,伊藤秀一
2.ネフローゼ症候群 岡田麻理,伊藤秀一

I.神経・筋疾患
1.てんかん(薬物療法) 安藤亜希,久保田雅也
2.急性脳症・脳炎 柏井洋文,久保田雅也
3.筋ジストロフィー・筋強直性ジストロフィー 柏井洋文,久保田雅也
4.先天性ミオパチー 柴田明子,久保田雅也
5.ミトコンドリア病 寺嶋 宙,久保田雅也

J.血液疾患
1.貧 血 竹澤祐介,水口浩一
2.白血球減少症・白血球増加症 宮城なつき,余谷暢之
3.血小板減少症 生田泰久,石黒 精
4.血液凝固異常症・血友病 野村あかり,中舘尚也
5.血栓症 千葉剛史,石黒 精
6.播種性血管内凝固症候群 服部 淳,永井 章

K.消化器疾患
1.吸収不良症候群 清水泰岳

L.腫瘍性疾患
1.腫瘍マーカー 弦間友紀,森 鉄也

付 録
1.小児臨床検査基準値 松林 守,奥山虎之
2.薬物血中濃度治療域 松林 守,奥山虎之

索 引

ページの先頭へ戻る

序文



 私どもはこの度,小児科および関連領域における臨床検査医学のガイドブックとして,『国立成育医療研究センター病院 小児臨床検査マニュアル』を刊行しました.著者は小児・周産期の高度専門医療センターである国立成育医療研究センターの部長,医長を中心とし,わが国の当分野における指針とすることを目指しました.編集方針としては検査名と検査値の羅列ではなく,実際の患者さんのプロブレム,あるいは鑑別すべき疾患をリストアップした時に,優先して行うべき検査を理解できる内容としました.各項目は検体検査を中心としたコンパクトな記述にとどめ,画像検査・病理検査・各種生理機能検査等の詳細な解説は他書に譲りました.付録には,一般的な検査の基準値,モニタリングが必要な薬剤の一覧表をつけました.さらに今後は数年ごとの改訂ならびに電子書籍化・スマートフォン用アプリ化を含めた展開を考え,つねにヴァージョンアップを図っていく所存です.いつもポケットに入れて持ち歩き,診療の現場で参照してくださることが編者および著者の願いです.

2013年11月

独立行政法人 国立成育医療研究センター病院 
病院長  松井 陽