HOME > 雑誌詳細

雑誌詳細

診断と治療社 | 雑誌詳細:産科と婦人科

産科と婦人科

精選された情報満載読者各位にとって欠かすことができない情報をタイムリーに提供. 「生殖おもしろ話」・「外界事情」・「青い血のカルテ」・「産婦人科診療 私のコツ」など連載も充実.

抜群の読みやすさオール2色刷り.一目でキーポイントがわかるレイアウト.

充実したラインナップ日常診療の場で即役立つ「増刊号」を年各1冊発行.日進月歩で激変する医学界のキーワードを読み解き,読者各位の壮大な負託に応えるべく「産科と婦人科」は微力を注ぎます.

2022年 Vol.89 No.8 2022-07-19

ここまで進んだ産婦人科関連の予防医学

定価:3,190円(本体価格2,900円+税)

冊 

電子版はこちらからご購入いただけます.
※価格は書店により異なる場合がございます.


(外部サイトに移動します)

(外部サイトに移動します)
次号予告

2022年 Vol.89 No.9 2022年08月発売予定
特集/プロゲステロン・プロゲストーゲン・プロゲスチン−黄体ホルモンのすべて


今後の特集(予定)

Vol.89 No.10 特集/産婦人科における素朴な疑問と解説(1)婦人科編

Vol.89 No.11 特集/産婦人科における素朴な疑問と解説(2)産科編

Vol.89 No.12 特集/月経困難症治療あるある

ページの先頭へ戻る

掲載論文

企画 宮城悦子

Ⅰ.腫 瘍
 1 .ワクチン時代の子宮頸がん・HPV関連がんの予防 / 江川長靖
 2 .遺伝性乳癌卵巣癌に対するリスク低減効果―1)予防的卵巣卵管切除術 / 金森 玲・他
 3 .遺伝性乳癌卵巣癌に対するリスク低減効果―2)リスク低減乳房切除術 / 中井克也・他
 4 .後腹膜リンパ節郭清術後の下肢リンパ浮腫予防 / 宇津木​久仁子
 5 .OC・LEPによるがん予防 / 森川香子・他

Ⅱ.女性医学
 6 .閉経期ホルモン療法による心血管疾患予防 / 寺内公一
 7 .医原性早発閉経患者の骨折予防 / 小川真里子・他

Ⅲ.生殖内分泌
 8 .腟断端から十分な距離をとった全層縫合での離開予防 / 吉越信一・他
 9 .婦人科手術における静脈血栓塞栓症,コンパートメント症候群の予防 / 志鎌あゆみ・他
10.子宮内膜症再発予防 / 高村将司・他

Ⅳ.周産期
11.薬物療法による自然早産予防 / 米田 哲・他
12.薬物療法による妊娠高血圧腎症予防 / 鈴木寛正・他
13.不育症患者の流産予防 / 佐藤善啓・他

症 例
重症妊娠高血圧腎症に対して緊急帝王切開術施行後,高ナトリウム血症をきたし中枢性尿崩症と診断された1例 / 向山文貴・他
骨格筋増加によって貯蔵鉄減少が生じたと推定される高校生女子陸上短距離選手についての考察 / 松田貴雄

ページの先頭へ戻る

ねらい

 本号では,腫瘍・女性医学・生殖内分泌・周産期の多岐にわたって,予防という観点から話題を集めました.「予防」に着目したのは,自分自身が婦人科腫瘍専門医として,進行子宮頸がんで苦しむ多くの患者をみていることから,子宮頸がん予防にはワクチンと検診という2つのモダリティがあることを,特に一般市民向けに情報発信してきたことがあります.さらに,新型コロナウイルス感染症の拡大の中,ワクチン以外の予防法については「手洗い」「うがい」「マスク」「消毒」「換気」など,基本中の基本に立ち返ること以外に有効な予防法がなかったことに,かなりショックを受けました.そして,欧米ではウイルス飛沫感染予防効果が疑問視されていた「マスク」の有効性が証明され,世界中の人々がマスクを着用した姿をメディアが映し出す中,予防医学・予防的医療について,基本を見直す姿勢の意義に気がつくこととなりました.
 日進月歩の産婦人科臨床の中には,これまでの知識がほとんど塗り替わっている分野が多々ある半面,従来から行われてきたことに新たなエビデンスが加わった項目もあります.薬物療法や手術療法の進歩により予防医学研究,予防的医療として産婦人科医が知識をもっておくべき内容も増えており,第一線にてご活躍中の先生に執筆をお願いしました.特に,患者のquality of lifeに直結するOC・LEPやHRTの副効用のエビデンス,手術合併症関連,周産期・不育症分野のトピックス,さらにがんの予防については国際的視野でのHPVワクチンによる疾病予防などを取り上げています.その中には,古くから産婦人科医師が先達より伝授され信じてきた医療に新たなエビデンスが加わっているもの,昔の常識は今の非常識ともいえる全く新しい概念の予防医学の話題も含まれております.すべての読者の皆様に興味をもって読んでいただければ幸いです.

(横浜市立大学医学部産婦人科学教室 宮城悦子)

ページの先頭へ戻る

当社発行の雑誌は論文単位でPDFファイルのダウンロード購入
が可能です.詳細はメディカルオンラインへ            

2022年 Vol.89
No.8 特集/ここまで進んだ産婦人科関連の予防医学最新号
No.7 特集/産科診療の進む道-診療ガイドラインの先にあるもの-
No.6 特集/HPVワクチンのこれまでとこれから
No.5 特集/やせ・肥満と女性のヘルスケア
No.増刊号 特集/こんな時どうする?他科とのコミュニケーションガイド
No.4 特集/婦人科腹腔鏡下手術TLH/LM/LCの基本とコツ
No.3 特集/新型コロナウイルス感染症が産婦人科診療に与えた影響
No.2 特集/早産と妊娠高血圧腎症:病因・病態生理−私はこうみる
No.1 特集/外陰疾患 AtoZ
2021年 Vol.88
No.12 特集/少子化時代における就労女性の不妊治療
No.11 特集/変わる婦人科がん薬物治療
No.10 特集/帝王切開−明日からできる工夫と留意点−
No.9 特集/骨盤臓器脱(POP)のすべて−診断と治療の最前線
No.8 特集/卵巣 Up to Date
No.7 特集/婦人科がん機能温存治療のすべて
No.6 特集/OC・LEPガイドライン2020年度版を読み解く
No.5 特集/胎児モニタリング with Corona
No.増刊号 特集/画像!−エキスパート直伝 産婦人科画像診断−
No.4 特集/産婦人科医も知っておきたい歯科の知識
No.3 特集/QOLを考える
No.2 特集/これでわかる 婦人科稀少腫瘍
No.1 特集/最新産婦人科遺伝診療ABC
2020年 Vol.87
No.12 特集/女性のうつに強くなる
No.11 特集/着床を考える
No.10 特集/分子標的薬を極める−基礎から臨床まで−
No.9 特集/もう胎児付属物とはいわせない!−胎盤,臍帯,羊水−
No.8 特集/プレコンセプションケアってなに?
No.7 特集/異所性妊娠の最新診療
No.6 特集/婦人科がん臨床研究のトレンドを知る
No.5 特集/妊娠糖尿病の理解を深めよう
No.増刊号 特集/やさしくわかる 産科婦人科検査マスターブック
No.4 特集/産婦人科医も知っておきたい旅行医学関連の諸問題
No.3 特集/婦人科ロボット支援手術コンパクトマニュアル
No.2 特集/一から学びなおす 婦人科がん化学療法有害事象の管理
No.1 特集/早産!
2019年 Vol.86
No.12 特集/オフィスギネコロジーにおける脂質管理
No.11 特集/新時代の子宮鏡診療
No.10 特集/どうする 再発婦人科がん
No.9 特集/エキスパートに聞く 産婦人科超音波ABC
No.8 特集/漢方の今,これから
No.7 特集/広がる子宮内膜症の世界
No.6 特集/腹式広汎子宮全摘術のすべて
No.5 特集/無痛分娩・産科麻酔Update
No.増刊号 特集/新時代のホルモン療法マニュアル
No.4 特集/新時代に入ったがん・生殖医療
No.3 特集/どうする?妊娠合併婦人科腫瘍の管理
No.2 特集/妊娠高血圧症候群_PIHからHDFへ
No.1 特集/産婦人科医が押さえておくべき法・指針・医療体制