HOME > 雑誌詳細

雑誌詳細

診断と治療社 | 雑誌詳細:診断と治療

診断と治療

最新の医学情報を最高の執筆陣でお届けする内科総合雑誌のパイオニア!

わが国の内科総合誌のパイオニアで,数ある総合誌のなかでも抜群の安定性と評価を誇る.

新進気鋭の編集委員を迎え,最新情報を盛り込み読みごたえ満点.

連載「視診で見抜く!皮膚疾患の診かた」「注目の新薬」など.

増刊号も毎回シャープな切り口と実際的な内容が大好評.

2色刷のビジュアルな誌面.

2021年 Vol.109 No.7 2021-07-06

増えている大人の消化管アレルギー

定価:2,860円(本体価格2,600円+税)

冊 

ページの先頭へ戻る

掲載論文

ねらい 今枝博之

◆食物アレルギー
食物アレルギーの病型,疫学,症状 海老澤元宏
食物アレルギーの機序 藤澤隆夫
アレルギー検査 猪又直子
食物アレルギーの治療と対処法 福冨友馬
食物依存性運動誘発アナフィラキシー 森田栄伸
口腔アレルギー症候群 中村陽一
その他の成人にみられる食物アレルギー 矢上晶子
新生児・乳児食物蛋白誘発胃腸症 山田佳之
セリアック病 穂苅量太,他

◆好酸球性消化管疾患
好酸球性消化管疾患の分類と機序 木下芳一,他
好酸球性食道炎 北村寛之,他
好酸球性胃腸炎 沖本英子,他
好酸球性食道炎・好酸球性胃腸炎の鑑別疾患 高橋 壮,他

◆消化管アレルギーに合併しやすいアレルギー疾患
気管支喘息 内田義孝,他
好酸球性副鼻腔炎,好酸球性中耳炎 上條 篤,他
アトピー性皮膚炎 井川 健

◆トピックス
消化管アレルギーに対する抗体製剤治療 長瀬洋之
好酸球関連消化管疾患と食道運動異常症の境界について―好酸球性食道筋炎(eosinophilic esophageal myositis)― 佐藤裕樹,他

連 載
◎心電図は1枚の窓
失神発作を主訴にして受診した46歳男性 篠原徹二
◎注目の新薬
シルガード®9(組換え沈降9価ヒトパピローマウイルス様粒子ワクチン) 宮城悦子,他
◎医療裁判の現場から
看護師により気管切開カニューレから痰の吸引を受けた際に容態が急変し遷延性意識障害となったことについて損害賠償請求が認められた事例 鵜澤亜紀子

ページの先頭へ戻る

ねらい

 消化管アレルギーには食物アレルギーに加えて,新生児・乳児消化管アレルギー,好酸球性消化管疾患(EGIDs),セリアック病があり,小児科領域では新生児・乳児消化管アレルギーが認知されるようになり,2016年に新生児・乳児消化管アレルギー診断治療指針が公開され,2019年には新生児・乳児食物蛋白誘発胃腸症診療ガイドラインとして公表されました.一方,成人における消化管アレルギーも近年増加傾向がみられ,即時型症状や食物依存性運動誘発性アナフィラキシー,口腔アレルギーなどの食物アレルギー患者が増えてきております.また,EGIDsは好酸球性食道炎と好酸球性胃腸炎におもに分類され,欧米で急増している好酸球性食道炎は,わが国でも増加傾向にあります.厚生労働省の班会議で好酸球性食道炎と好酸球性胃腸炎の診断指針が提唱され,その後これらの疾患は指定難病にもなり,2020年に幼児・成人好酸球性消化管疾患診療ガイドラインが公表されました.診断とともに治療もある程度確立されてきましたが,現状では治療薬の多くは保険適用 とはなっておりません.また,海外ではEGIDsに対して抗体製剤の成績が多数報告されていますが,わが国では現在,治験が進行しているところで,まだ認可されておりません.合併することの多い他のアレルギー疾患に対して抗体製剤が保険適用となっているものもあり,合併疾患に対して投与することにより副次的にEGIDsへの効果も期待されています.
 そこで今回は一般診療でみられる成人の消化管アレルギー疾患に対して,診断から治療へのアプローチについてアレルギー疾患のトップランナーの専門の先生方にわかりやすく解説していただきました.
 本特集が諸先生方の明日からの日常診療の一助になりましたら幸いに存じます.

埼玉医科大学消化管内科
今枝博之

ページの先頭へ戻る

当社発行の雑誌は論文単位でPDFファイルのダウンロード購入
が可能です.詳細はメディカルオンラインへ            

2024年 Vol.112
No.5 特集/日常診療で診るCKD 乗り遅れないための最新情報最新号
No.4 特集/Choosing Wisely 内科医の賢明な選択とは
No.増刊号 特集/よくわかる!精神疾患対応 これ1冊
No.3 特集/感染症を鑑別したあとは? 非感染性腸炎を見極める!
No.2 特集/ココが変わった 肥満症診療の最前線
No.1 特集/フレッシャーズからベテランまで いま知りたい心房細動治療
2023年 Vol.111
No.12 特集/NASH/NAFLDアップデート:患者数急増時代の実践ガイド
No.11 特集/頭痛診療の新たなステージ
No.10 特集/心筋炎・心膜炎,感染性心内膜炎を診る,治す
No.9 特集/動脈硬化性疾患・脂質異常症Update
No.8 特集/原因不明で経過する発熱,不明熱患者のみかた
No.7 特集/食道癌・胃癌・大腸癌,最近の診療を知る
No.6 特集/知っておきたい関節痛のみかた・考えかた
No.5 特集/甲状腺疾患アップデート:明日から役立つ最新知見
No.4 特集/虚血性心疾患:日常診療から専門医による治療まで
No.増刊号 特集/ポストコロナ時代の感染症診療
No.3 特集/日常診療における内分泌疾患
No.2 特集/外来通院患者に行う検査
No.1 特集/知っておきたい肝胆道疾患診療の最近の話題
2022年 Vol.110
No.12 特集/日常診療でみる二次性心筋症・全身疾患関連の心障害
No.11 特集/今おさえておきたい呼吸器診療
No.10 特集/心血管病の治療薬・予防薬の進歩
No.9 特集/歯周病が及ぼす全身疾患への影響
No.8 特集/患者指導,医師のこの一言が患者を変える
No.7 特集/消化管疾患と感染の最前線
No.6 特集/下部尿路機能障害(排尿障害)へのアプローチ
No.5 特集/認知症を取り巻く現状:バイオマーカー,根本治療薬ってなに?
No.4 特集/知っておきたい血栓予防療法のエッセンス
No.増刊号 特集/明日の診療に役立つ 消化器内視鏡これ1冊
No.3 特集/かかりつけ医からみた糖尿病診療
No.2 特集/続・診断困難な痛みに向き合うケーススタディ
No.1 特集/慢性便秘症診療の最前線
2021年 Vol.109
No.12 特集/一般内科医に役立つ抗リウマチ薬の最新知識
No.11 特集/新型コロナウイルス感染症 理解と対策の現状
No.10 特集/血管炎の診断と治療:エッセンスと今後の展望
No.9 特集/オンライン診療・医療AI最前線
No.8 特集/健康食品・サプリメントを知る
No.7 特集/増えている大人の消化管アレルギー
No.6 特集/大きく進歩した造血器腫瘍の診断と治療
No.5 特集/脳卒中:内科医が知っておくべき最新診療
No.4 特集/一般内科医が知っておきたい最新の心筋症診療
No.増刊号 特集/診断と治療の手技−診察室これ1冊−
No.3 特集/輸液療法の基礎と実践
No.2 特集/最新の花粉症診療
No.1 特集/内科外来で見る急性腹症診療:見落とさないコツ